夜間赤外線点灯型の ダミー防犯カメラが安い!

防犯カメラそっくりのデザインのダミー防犯カメラ。5秒ごとにLEDライトが点滅し、あたかもカメラが動作しているように見せます。乾電池3本で作動し、配線の必要がありませんのでどこにでも手軽に取り付けることができます。

ダミー防犯カメラの選び方や設置箇所、さまざまなタイプのダミー防犯カメラをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

防犯のために常に録画をしておくのは非常にコストがかかりますが、ダミー防犯カメラでしたら低コストで安心ですね。たとえダミーでも侵入者がダミーであると確信を持てなければ有効な犯罪抑止力となります。

生活の安全やいたずら防止に、ダミー防犯カメラを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ダミーの防犯カメラを取り付けるとき、壁や天井に穴をあけて設置しないといけないなど、自分では設置が難しい場合もあります。このダミー防犯カメラは、玄関のドアに挟むだけで簡単に設置ができます。人が通り過ぎるとLEDライトが点滅します。

LEDの点灯による威嚇で防犯効果を高めるタイプのダミーカメラです。コスト的にも導入しやすいですが、カメラ本体の強度や品質の部分では本物の防犯カメラに比べ若干劣ります。

カメラは配線が必要です。無線カメラでも電源配線は必要なのです。電池で何週間も稼働する防犯カメラなんてありません。
防犯カメラは付ける場所が決まっています。
様々な場所についているダミーカメラに(なんでやねん)と心の中でつぶやいてしまいます。

ダミーの防犯カメラを設置するメリットは防犯意識の高い住宅だと認識させることができるということです。

本物の防犯カメラと見間違うクオリティ。ダミー防犯カメラも素材によってはあまり本物に見えないものもありますが、このダミー防犯カメラはしっかりとしたアルミ製の本体ですのでよく見ても本物のカメラなのかダミーカメラなのかの見分けはプロでも難しいでしょう。

それでは、ダミー防犯カメラを計13種セレクト。以下の通りに分類して紹介します。

○屋外設置におすすめのダミー防犯カメラ(8選)

○屋内設置におすすめのダミー防犯カメラ(2選)

○ソーラータイプのおすすめダミー防犯カメラ(3選)

それぞれ、防犯に適したおすすめ商品ですので、ご自身の用途を考えながらチェックしてください。

このLED点滅機能があることで昼間はもちろん、夜間のような暗闇で防犯カメラ本体が見えないような場所でもカメラの存在を知らせることができます。

夜間赤外線点灯型の ダミー防犯カメラが安い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました